アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ジャストミートセオリー
ブログ紹介
野球上達法のジャストミートセオリーを紹介しているブログです。
zoom RSS

ジャストミートセオリー レビュー

2012/01/22 17:19
萩原流 ジャストミートセオリー

萩原流 ジャストミートセオリー 〜野球素人のお父さんでも出来る!お子さんをチームで一番のバッターにする方法〜 【HM0001】



実はわたし、表舞台から姿を消してある事に専念していました。

それは、“機能解剖学”です。

機能解剖学とは、ある運動を行った時、どの筋肉がどのように骨格等に力を加えて関節を動かし
その運動が生じるかという事を科学的に分析する学問です。

趣味の範囲では御座いません。


わたしは今、柔道整復師という国家資格を取り治療家として、生計を立てています。

「これからは、スポーツ業界を裏方から支えよう!」

きっかけは知り合いの勧めでしたが、わたしはこのような志を持って
治療家として新たな人生を歩み始めました。


それまで野球一色だったわたしの人生。

新しく見聞きする情報、そして体験する事全てに新鮮さを感じ、
自然と“機能解剖学”の面白さに惹かれてゆきました。

わたしは夢中で、知識と経験を積んで行きました。

そうして送った新たな人生がわたしに教えてくれたこと・・・

それは、現在のバッティング指導における過ちでした。

来院する患者さんは、スポーツで故障をした方がとても多いです。

特に、体を故障して通院する野球少年の殆どが、指導のされ方に原因がある事が分かりました。

萩原流 ジャストミートセオリー

萩原流 ジャストミートセオリー


そしてこれは、わたしが選手の時は気付くことができなかった事でもあります。

治療家という立場で初めて認識できた事なのです。

思い起こせば、わたしも少年時代、無茶苦茶な指導をされていました。

スイング、バットの握り、構え、立ち位置、ティーバッティング等、
全ての指導法において大人でも分からない理屈をぶつけている指導者に数多く出会いました。

わたしがそれでも成長できたのは、個人的な努力もさることながら
やはり、進学するにつれ良い指導者と巡り合えたからだと思います。

これは本当に運が良かったと思っています。

しかし誰もが、一流の指導者に出会えるわけでは御座いません。

それには運が必要です。

わたしは、考えました。

ジャストミートセオリー

萩原流 ジャストミートセオリー 〜野球素人のお父さんでも出来る!お子さんをチームで一番のバッターにする方法〜

どんな指導者でも、いや野球素人のお父さんでも、
お子さんに正しい最新のバッティング方法を教えられるやり方はないか?
野球上達法
このような思いで研究と検証を繰り返して出来上がったのが、
今回貴方にお伝えするバッティング指導法です。

バッティング指導方法 村上隆行

元近鉄バファローズ村上隆行のお父さんでも一流の打撃コーチになれる少年野球バッティング指導法

元近鉄バファローズ村上隆行のお父さんでも一流の打撃コーチになれる少年野球バッティング指導法

元近鉄バファローズ村上隆行のお父さんでも一流の打撃コーチになれる少年野球バッティング指導法

更に、このバッティング指導方法は既に実績があります。

わたしが、社会人野球であるIBMのバッティングを指導していた時の話です。

既に、いろいろな癖がしみ込んでいる経験の長い選手たちの打率を、
僅か1年で、2割から3割にアップさせました。

この結果は決して当て推量では御座いません。

結果は科学的手法によって比較されました。

はっきりいいますが、吸収力が速くて素直な少年よりも
治らないクセがあって、頭が硬い大人を指導する方が断然難しいのです。

それでも、このような結果を出せたのです。

萩原流 ジャストミートセオリー 〜野球素人のお父さんでも出来る!お子さんをチームで一番のバッターにする方法〜 【HM0001】

萩原流 ジャストミートセオリー

そして、この結果も驚くべきですが、もっと興味深い事が起こりました。

それまで、自己の成長を諦めがちだった選手たちが、
再びバッティングに関して “興味” と “意欲” を持ち始めたのです。

バッティングだけではなく、戦績だけではなく、選手のメンタルまで変えてしまったのです。

何故、たかだかバッティング指導方法一つで、ここまでの結果が得られたのか?

選手を成績だけではなく、メンタルまで変えてしまうこの指導方法のポイントは何なのか?

それは、とてもシンプルです。


>>更に詳しい内容はこちらから








記事へトラックバック / コメント


月別リンク

ジャストミートセオリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる